「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

キター!2

ACCESS、携帯端末OSの米パームソース買収
すんません、興味のない人は全く興味がないでしょうが個人的には非常にうれしい(?)ニュース。
簡単に言うと日本の法人であるACCESS社がPDAの生みの親である米PalmSource社を買収した、というニュース。分らん人には全くわからんでしょうが。

Parmというのは1990年代後半から2000年代初頭にかけて日本でも本家のPalm社やSONYが発売していたPDAのこと。最近ではハードを作っているParm社と、PalmOSを作っているPalmSource社の2社に分社化されていました。
Palmというのはいわゆるスケジューラ、アドレス帳、ToDoなんかの基本的なアプリケーションが直感的に使えて、一時はWindowsCEなんかを押さえてNo.1のシェアを誇っていたPDAなんです。

日本では今年の6月(?)にSONYが撤退し、事実上現在日本語版の入手は難しい(SONYの在庫のみ)という状況です。

それが携帯ブラウザではTopシェアを誇る日本のACCESS社に買収された、っていうだから期待は高まる!
アメリカでは電話機能つきPalmOSマシンなんかが存在するわけで日本でも同じような端末が発売される期待が高まったんじゃないでしょうか。(ちょっと期待しすぎ?)

PalmというのはPCとの連動も素晴らしく、操作も簡単なので携帯のOSとしても優れているんじゃないかなと思うわけです。
TU-KAもauとの連携を深めてるしau端末でPalmOS搭載の携帯出たら即買い!なんだけどなあ...
[PR]

by yutoweb | 2005-09-11 00:03 | 独り言

キター!

KDDI、ツーカーからauに無料変更(日本経済新聞)
ツーカーの契約者が無料で乗り換えられる制度を10月から開始。電話番号変わらず。

だって。
ワタクシツーカーユーザーっす。ケータイは通話ができてメールができてちょっとのWeb閲覧ができればほとんど問題ありません。iアプリ使えなくたってお財布携帯じゃなくたってメガピクセルじゃなくたって決して妬んだり羨ましがったりしてませんよ。(してるちゅーに!)

でもねー、ツーカーって機種の選択肢がやたら狭いんですよ。物欲ビンビンくるような機種がない。おまけに最近機種変更がやたらと高いんですよ。更にはコストを安くするために2年契約とかしちゃうもんだからツーカー地獄にハマっている、という感じ。

思えば携帯電話が普及してきた約10年前、当時べらぼうに高かったDOCOMOはパスしてツーカー、東京デジタルホン、IDO(あってるか?)あたりを買おうと思ってましたが、当時1番人気はSONY初(?)のジョグダイヤルが付いたやつ。あれがどうしても欲しくて確か3万5千円くらいで購入。それからツーカーとの付き合いが始まりました。

まあ、現状ツーカーもauも情報を出していないようなので詳細は不明ですが、ようやくブランドの統一が始まったということでしょうか。今後の展開、密かにチェックしておこう。
[PR]

by yutoweb | 2005-09-08 01:55 | 独り言